恋愛ノウハウ

【男性必見】無趣味とモテる・モテないは無関係だ!

2018/07/16

「恋愛をするには趣味を作ったほうが良いのか?」

「無趣味な男はモテないのか?」

そういった疑問を持っている男性に向けて、この記事は書いています。

コイスケ

こんにちわ、見た目は陽キャ中身は陰キャのコイスケです。

休みは漫画とYouTubeを視聴するという完全陰キャな趣味を持っているボク。

女の子にそのことを喋ったら

「マジ陰キャwwww」

などと煽られました。

相手が男なら鉄拳制裁でしたわ。

漫画とYouTube視聴という、モテる趣味とは程遠い趣味を持つボク。

モテる趣味を持ったほうが良いのか悩んだことがあります。

「モテる趣味を持つのって難しい...」

「ダーツやらゴルフやら興味持てねえよ」

自分と同じ様に、モテる趣味と持とうと頑張った人は数多いでしょう。

そして長続きしない。

よくモテるためにはモテる趣味を持て、と言われますが本当に持つ必要あるんでしょうか。

ネット上の意見を見て回ってみると「モテる事と趣味は関係がない」という意見も見ます。

実際の所、趣味とモテることは関係性があるのでしょうか。

趣味と恋愛の関係性

まず結論から先に述べると、無趣味でも人間的な魅力に溢れている男性ならば女性からは確実にモテます。

たしかに趣味を持てば女性にモテます。

なぜならば趣味を持てば交友関係が広がり、コミュニケーションを取ることが増えるからです。

やはり恋愛はコミュニケーションが大事ですから、コミュニケーション能力の上昇が重要になってくるわけです。

しかし趣味を持てば、そういったコミュニケーション能力が必ず上がるのかといえば、そうではありません。

実際、世の中にはそういった趣味をはじめたにも関わらず結局モテないままの男性というのはいるものです。

趣味を持つだけではダメってことですね。

ちなみに趣味の種類は問いません。

たとえ漫画やアニメが好きだとしても、同じような趣味を持つ女性の恋人を作ればいいわけですし。

趣味の種類より、個人それぞれが持つ人間性の魅力が重要なのです。

なので、無趣味でも男気溢れる人物で、仕事もバリバリこなすような高い能力を持っていればモテます。

またコミュニケーション能力も高ければ女性ウケはいいです。

多趣味でもモテない人間は存在する

趣味を持つだけではモテないです。

無趣味だったりインドアな趣味を持っていたとしても、その他の人間性が優れているのであれば、人間性に惹かれる女性は多いです。

「ダイヤはダイヤでしか磨かれない、人は人でしか磨かれない」

昔知人から聞いた名言です。

ホントそうだなと思います。

無趣味でも、多くの人と関わりを持ち自分を磨くことができるのです。

趣味がないからと言って無理にモテる趣味など持つ必要がありません。

というか、モテる趣味を無理やりやったところでサブいだけです。

サーフィンがモテる趣味だからといって、好きでもない趣味を始めてみたらどうなるでしょうか。

そんな寒い人間になって、他人とのコミュニケーションがうまくいくでしょうか。

それこそつまらなく魅力にかける人間になってしまうでしょう。

結局どんな趣味を持っていようが魅力的な人間性を持っていなければモテない

無趣味な人間がモテないといわれる言われる所以(ゆえん)は、以下に示すサイクルがあるからです。

無趣味→盛り上がれる話題が無い→人とのコミュニケーションが減る→魅力が減っていく

といった悪循環に陥ります。

恋愛は結局、コミュニケーション能力が問われますからね。

しかし上述したように無趣味な人間でも魅力的な人間というのいるものです。

そういった人は趣味以外の部分、仕事や友人関係などで魅力を磨いているものです。

ですから、無趣味であることを気に病むことはありません。

客観的に見ると、わかりやすいかもしれません。1つ例をあげましょう。

女性向けのサイトなどを見ると「男受けする趣味ランキング」といったものを見かけます。

だいたいはスポーツだとか、映画鑑賞、お菓子作りや喫茶店巡りといったものがランキングに入っています。

では、女の子がそれらの趣味をしていたところで我々男は付き合いたいと思うのか?といえば、多くの人はNOと答えます。

女の子から「お菓子作りしてるんですー」って言われても「ふーん」で終わりますよね?

そのお菓子作りが趣味ということよりも、性格だったりコミュニケーション能力といった部分が高い方が惹かれます。

あくまで趣味は話のきっかけ作りにしかなりません。

会話のきっかけが無いよりあったほうが良いのですが、重要な部分では無い、ということですね。

どうすれば自分磨きできるのか

「趣味」はあくまで人間性を磨くための1つの手段でしかありません。

自分磨きをする手段・方法はいくつかあります。

では具体的にどのような手段・方法があるのでしょうか。

1つ例をあげてみたいと思います。

自分が憧れる人を目指す

男性として憧れる人はいないでしょうか。

僕自身は複数人憧れる人というのが存在します。

憧れる人には「行動力がある」「男気がある」「包容力がある」といった共通点が存在します。

そこを目指すことで、自分自身を磨いています。

性別関係なく、人が人に惹かれるのはこういった人間性です。

友情にしろ恋愛感情にしろ、好感度が上がるのは相手の「人間性」が感じられた時です。

人間性というのはとても曖昧で幅が広い言葉です。

「魅力」という曖昧なものを、より具体的に、より明確にして、自分でもイメージしやすいものにしなければ目指そうにも目指せません。

ですから、自分が魅力的だと、こんな人間になりたいという人物を目標にすればイメージしやすくなります。

幸せな人生をゲットしよう

人はみな幸せになるために生まれてきたと信じています。

どんな人間でも幸せになる権利は存在し、たとえ今不幸な状態でも努力次第で幸せになることが可能なのです。

ですから、いま孤独を感じていてもモテるために頑張っていきましょう!

【必見】女性とたくさん出会いたいならマッチングアプリを利用しよう!

今回の記事はいかがでしたでしょうか。

当ブログのように、知識や体験談、ノウハウ等をまとめているブログはたくさんあります。

Web上でたくさんノウハウを見ている人も多いことでしょう。

しかし、恋愛は実際に異性と触れ合う体験をすることがもっとも重要です。

知識やノウハウをどれだけ覚えようが、実践できなければ意味がありません。

女性とじかに触れ合うことが重要なのです。

異性と出会う機会は、多ければ多いほどいいです。

それだけ実践することができるし、女性のリアルな反応などを知ることができます。

「女性と会う機会なんて全くない!!」

という方は、近年話題のマッチングアプリを利用しましょう。

マッチングアプリとは、女性と気軽に出会えるアプリで、いわゆる「出会い系」を呼ばれるものです。

おすすめのマッチングアプリはPANCY(パンシー)というアプリです。

https://pancy.jp

「PANCY(パンシー)」は若い女性にも人気のマッチングアプリ。会員数は現在200万人(2018年現在)

黒髪清楚からギャル系、アニメ好きなオタク女子などなど多種多様なタイプの女の子が登録をしております。数多くの女性とコミュニケーションをすることで、経験値が確実に上げることができます。

「PANCY(パンシー)」の使い方は単純で、気に入った女性に対し「いいね」ボタンを押すだけ(フェイスブックのいいね!のようなボタンです)

「いいね」ボタンを押すことが女の子へのアプローチとなり、相手もあなたに「いいかも」ボタンを押す事でマッチングが成立します。

マッチング成立後はメッセージやLINEによってコミュニケーションをし、実際に会うとこまでもっていきます。非常にシンプルです。

自分の近くに住む女の子にアプローチできるので、遠距離で出会えない、といったこともありません。

管理人は28歳まで彼女いない歴=年齢のクソザコナメクジでした。

このまま30歳に突入するのはイヤだ!!と思った僕はマッチングアプリに登録をしたのですが、月に5人の女の子と出会えるようになりました。

彼女を作ることもできました(もう別れちゃいましたけどね)

作ることができたのも、マッチングアプリを利用したからですね。

PANCY(パンシー)の詳細はこちら→

しかも合コンや婚活パーティよりも安く利用することができます。

ナンパのように難易度が高いわけではありませんし、女性慣れをしていない人でも出会える女の子が多く登録しています。

アプリを使っての出会いは、時間や場所関係なくアプローチできるのが最大の利点です。

スマホさえあれば、出会いの回数を増やすことが出来るのです。

仕事で忙しくて、出会いのチャンスを作ることができない男性には、かなりオススメできるアプリです。

タップル誕生は上場企業であるサイバーエージェントが運営しています。

アメブロやアメーバピグを運営している会社ですね。

上場企業が運営するアプリのためリスクはなにもありません。登録をすることで成功する確率があがります。

やらないで後悔をするより、やって後悔のほうがずっといいです。積極的にマッチングアプリという狩場を利用しましょう!

とりあえずアプリのインストールをするところからやりましょう。まずはアプリを起動してどんなものなのか、知ることが大事です。

PANCYをインストールしてみる→→→

やらない後悔よりもやって後悔をしたほうがずっといいです。

あの時あーしておけばよかった,,,と後悔することってあると思いますが、いまさら思ったところで無意味じゃないですか。

やって後悔は、やってダメだったのですから諦めだってつきます。

-恋愛ノウハウ