コイスケの恋活・婚活ブログ

危機的な状況にあるアラサー男子の恋愛奮闘記です

マッチングアプリレビュー

マリンチャット(マリチャ)で出会えたが業者だった時の話

こんにちは。当ブログ管理人のコイスケです。

前回の記事ではメッセージバードでネットワークビジネスをしている女の子と会った話を書きました。

今回もマリンチャット(マリチャ)というアプリを使って出会った女の子が、業者だった話をしたいと思います。

マリンチャット(マリチャ)で業者に出会った時の体験談

マリンチャット(マリチャ)でで会った女、ミカ

僕は一定期間の間に、無料で使えるSNSアプリで実際に女性と出会えるものなのか?ということを検証したくて、いくつかのアプリをインストールしていました。

その中の一つが、マリンチャット(マリチャ)でした。

交流する相手のほとんどが、機械で動かされているであろうアカウントばかり。

メッセージを送ると、こちらの文脈を無視した返事が返ってくることが多かったです。

メッセージをこちらが送信をすると、内容がすでに決まった文章が返信される仕組みになっているのでしょう。

「いやー、こんな機械とのやり取りなんて面白くねぇ……」

だんだん飽きてきたところ、機械ではない生身の女の子から返信がやってきました。

セミロングでまるまるとした顔が可愛いらしい女の子でした。

芸能人や有名人に疎いので、誰に似ているというたとえが出せません。すみませんね。

仮にその女の子をミカとしましょう。

ミカとは、猫カフェに行った話で盛り上がりました。

ミカは猫が大好きなようで、ペットとして四匹も猫を飼っており、そのうえ猫カフェに行くのも好きとのことでした。

ペット好きというのに加え、ミカの写真は小柄で優しそうな雰囲気があったので、絶対に会いたい!と思いました。

10通前後のメールのやり取りをして、とりあえず韓国料理屋に行くことにしました。

ミカが好きだというんでね。

横浜にある韓国料理屋に行くことにしました。

ミカは看護師として働いており、土日よりも平日の方が都合が良いということで、木曜日の夜に行くことになりました。

デート当日のミカは可愛かった

ミカとの会話は本当にたわいもない話でした。

なので、やり取りの中でネットワークビジネスっぽいなとは思いませんでした。

ちなみにネットワークビジネスっぽい人の特徴としては、「自由」「仲間」「ワクワク」といったフレーズをよく使うことです。

僕はフェイスブックやツイッターなどのプロフに上述した文言が書かれていたら、ネットワークビジネス認定しています。

高確率でネットワークビジネスやってる人ですから(経験談)

話がそれました。

ミカとは横浜駅内にある赤い靴の少女像の前
待ち合わせしました

実際のミカは写真よりも数段可愛らしい女の子でした。

正直、なんでこんな子が俺とデートしてくれてるんだろう、という疑問が湧いていました。

そんな疑問は持ちつつも可愛い子とは一緒にいたいのが男ってものです。

モリンガの話を聞かされる

韓国料理を食べながら、お互いの仕事の話をしていると、今度ホームパーティがあるからきてよと誘われます。

ここで少し不安がよぎります。

初対面の人間をいきなり仲間内のイベントに誘うか…?と。

人を集めてワイワイしたいという人は割と多くいます。僕の友人にもいますから。

しかし過去の経験から、ネットワークビジネス臭さがあるなあと思いました。

SNSを介して会った人間で、初対面にも関わらずホームパーティとかに誘うのはそういう人間が多かったですから。

正直、迷いました。

迷った理由は「ネットワークビジネスではなかった場合、チャンスを自分で潰すことになる」と思ったからです。

ミカのような可愛い子とお近づきになれる事なんて早々ありません。

まあ、別にネットワークビジネスだったとしても断ればいいや、という風に思いミカの誘いに乗りました。

この後の話は長くなるので割愛しますが、結局ネットワークビジネスでしたよ。

ミカとのあまーくてビンビンになるようなエピソードなど一つもありません。

そんな話よみたくないでしょ?

ミカが勧めてきたのはモリンガというスーパーフードを原材料としたサプリや化粧品のネットワークビジネスをやらないかという話をされました。

興味ないっちゅうねん。

ミカは三年やってるけど未だに稼いでいないようだし。

やる意味ねーじゃん。

無料で利用できるアプリにはロクなのが無い

マリンチャットをはじめ、無料で利用できる出会い系アプリはマジでおすすめしません。

この記事の最初に「一定期間の間、無料で利用できるアプリを利用して女子と出会えるか?」を試したと書きました。

試した結果、女子とは出会えることがわかりました。

業者の女子だがな!

普通のまともな女子とは出会えません。

普通でまともな女子と出会うには、有料のアプリをつかうしか無いっすね。

有料といっても1ヶ月3000円から4000円の間で利用できるアプリです。

一回の合コンで消える料金で、1ヶ月間の間に100人以上の女の子にアプローチができます。

そういったマッチングアプリはかなりオススメですよ。

最初の登録自体は無料です。

とりあえず無料でインストールして利用してみて、気に入ったら有料登録しちゃえばいいと思います。

僕も最初から有料課金しようと考えてアプリをインストールしてませんから。

アプリのインストールさえ面倒だと感じてたら、彼女を作るのは難しくなると思った方がいいですよ。

女の子と出会える回数を増やすには、まず出会えそうな場所に出るというのが必要ですから。

このアプリ使えねーなーと思ったらアンインストールしちゃえば良いんですよ。

オススメのマッチングアプリ一覧

ここから僕が実際に利用したことのあるマッチングアプリのなかで、オススメできる物を紹介したいと思います。

どのアプリでも女の子と出会うことは可能ですから、興味があるものをインストールしてみるのがいいでしょう。

タップル誕生

https://tapple.me

アメブロやアベマTVを運営するサイバーエージェントが作ったマッチングアプリ。

「趣味で出会える」がテーマのアプリで、おなじ趣味を持っている女の子と出会える仕組みとなっています。

最近のマッチングアプリは、フェイスブックで本人認証をしているものが数多くありますが、タップル誕生はフェイスブック認証を必要としません。

友人にバレる可能性が無いということです。

実名制の高いフェイスブックを認証に利用することは、業者かどうかを特定するのに役立つので、利用者にとってもメリットがあります。

その反面、身バレする危険性もあるため避けてしまう人も数多くいるのも事実。

タップル誕生は身バレする危険性が無く、かつサクラなどの業者もいません。

上場企業であるサイバーエージェントが運営をしていますからね!

僕もタップル誕生を利用して彼女を作ることが出来ました!

タップル誕生をインストールしてみる→→→

pancy(パンシー)

PANCYをインストールしてみる→→→

Mixiが2017年から運営しているマッチングアプリ。

価値観を重視しているアプリで、独自の計測方法により自分の価値観と似通った相手と出会うことができるアプリです。

ぶっちゃけ可愛ければ価値観が違っても良いのですが、自分との共通点がある相手とマッチングできるのは嬉しいですね。

かつては日本で一番の人気を誇っていたSNSのMixiですが、最近ではマッチングアプリを作っているんですね~。

実は2017年から僕は利用しているのですが、けっこうな確率で出会えますよ。

他のアプリだと1日に無料でアプローチできるのが5人とか10人といった具合なのですが、パンシーは100人以上にアプローチできます。無料で!

他のアプリであれば1日100人へのアプローチとなると、追加課金しなければいけません。

数多くの女の子にアプローチできるのはパンシーぐらいのものですよ。

けっこうオススメなので、とりあえずアプリのインストールをやってみてください。

PANCYをインストールしてみる→→→

mimi

mimi-ミミ

https://mimi-lab.jp/

イケメンか美女か、顔だけでマッチングする相手を選ぶことができるアプリです。

mimiの特徴的なところは、料金を支払わなくとも有料プランが利用できるということ。

どういうことかと言うと例えば、mimi経由で楽天のクレジットカードを発行すると120日の間、有料プランが利用できるというものです。

楽天クレジットは無料で発行できますし、低所得者でも発行しやすいカードなのですが、そういったクレジットカードを発行するだけで有料プランが利用できるというのはかなり画期的ですね。

他のマッチングアプリでもぜひとも実施してほしいです。

そして顔で相手を選ぶので、美男美女が集まります。カワイイ子だけ集まるっていうのはめっちゃいいですね!

アプリインストールはこちらから→→

-マッチングアプリレビュー